「廃車」を手数料無料で高く買い取って!

このサイトでは、「廃車買取業者」についてまとめています。

廃車売りたい

 

「廃車」しようと思った時、

 

・処分手数料が自己負担
・レッカー代がかかる
・査定額がつかない

 

こんな話ってよく聞きませんか?

 

「まあ、こんな車だし、しゃーないかな」
なんてあきらめがちだと思うんですけど、

 

実は「廃車買取業者」にお願いすると、予想外にお金になるんですわ!

 

この事、僕知らなかったんですけど、
実際に廃車買取業者にお願いしてみたら「これはええわ!」って感じたんで、
「知らん人おるんちゃう?」って気持ちから作ったのがこちらのサイトです。

 

 

自己紹介

 

後藤正輝といいます。大阪在住で定年間近のしがないサラリーマンです。
子供が3人いたんですけど、全員独立して、今は嫁と二人で暮らしてます。

廃車売りたい

 

愛車は「スズキのランディー」という20年くらい前の車です。
このランディーで、子供達をホント色んな所に連れていきましたよ。ホンマに。

 

山、川、海、キャンプ、なんてのは当然。

 

「東京ディズニーランド」なんかも大阪から行きましたし、
「富士山」も行きましたし、
「四国周遊」なんかもしました。

 

こんな風に思い出をたくさん作ったからこそ、
「走行距離15万キロを超え」といった状態ですわ。

 

最近は、エンジン音もわるなってきて、
「大丈夫かいな?」って不安を覚えてきたんです(;'∀')

 

 

「子供も独立して、運転する機会も減ったし、もう廃車やな」
って決めたんです。

 

「引取り費用がかかる」とディーラーに言われる

 

それで、近くのディーラーに相談してみたんですわ。

廃車売りたい

 

そしたら、
「後藤さん、買取どころか廃車費用かかりますわコレ」
なんて言ってきよって(-_-;)

 

なんか、その店員の態度も、

 

「こんな車じゃ当たり前やろそんなの!」
みたいな感じやったもんやから、腹たって、

 

「それじゃ、ええわ!」
って店出てきたんです。

 

やっぱり、「思い出がつまった愛車」やから、
ささいな事でもイラっとしちゃうんですわ(;'∀')

 

「廃車買取業者」なら「高額買取」と知る

 

で、この話を地元のテニス仲間にしたら、
その人の仕事が「車関係」だったもんやから、

廃車売りたい

 

『そんなん、「廃車買取専門業者」に頼んだらええがな』
って言うんです。

 

「中古車じゃなくて、廃車やで、そんなのあるん?」
って聞いたら、

 

「ほら、阪神の真弓のCMトコとか、見たことないか?」
って言うんです。

 

僕が使ったのが「廃車本舗」

 

それで、
「真弓・真弓・真弓」
って忘れないように、となえながら家まで帰ったんです。
(もう60近くなると、記憶力わるなって、「頭も廃車状態」なんですわ、笑)

 

そしたら、ありました。ありました。
元阪神の真弓がCMしてる「廃車買取業者」

 

それが、
「廃車本舗」って会社ですわ。

 

こっから詳細みれます
↓↓↓↓
査定は今すぐ!【廃車本舗】

 

「廃車本舗」の3つのエエトコ

 

@高額買取の理由に納得感

 

ネットの評判みてても、「廃車本舗は高いよね」ってのをちょいちょい見かけるんですね。

廃車売りたい

 

それで、「なんでかな?」って考えてみたんですけど、

 

僕が納得できたのは、次の3つ。

 

1:自社でリサイクル工場もってる

 

この会社さん、自分とこに「リサイクル工場」もってるんです。
自社工場で、
・スクラップして鉄にする
・使える部品だけとる
・整備しなおす
こんな能力があって「直接買取」できるから、査定額があがりやすいんです。

 

2:海外部門あるから直売できる

 

この会社さん、「海外輸出部門」もってて、販路を現地に開拓してます。
間に商社とかをかませないので、中間コストがかからないんですね。

 

なので、「他社で0円査定なのに値段がつく」といった感じで、査定額を勉強してくれはるんです。

 

3:あえて「24時間受付」してない

 

まああった方が便利なんでしょうけど、
「24時間受付」にして人雇ったら、そりゃ買い取り額に影響しますわ(^-^;

 

「24時間受付しない人件費分はきっちり買い取り額に反映させる」
ってはっきり言ってて、

 

それが、「お客さんの利益にもなる」し、「自分たちの競争力にもなる」
ってスタンスなんです。

 

だからこそ、

 

・「レッカー代」無料
・「廃車費用」はすべて無料
・人件費カット分の高額買取

 

なんかがやれるんですね。

 

Aとにかく楽、ややこしいこと無し

 

廃車手続き自分でやろうと思ったら、

廃車売りたい

 

・運輸局行って車の一時抹消登録
・車の解体を業者に依頼
・また運輸局行って解体届出
・自動車税の還付手続き

 

こんなんやらなきゃいかんし、書類もたっくさん書きます(;´Д`)
一日じゃ終わらないし、役所は平日しかやってないです。

 

「廃車本舗」に頼んだら、コレ全部やらなくてすんだんで、ホンマ楽でしたわー('ω')
ストレスゼロ。

 

 

あと、細かいことやけど、業者さんに「査定依頼」するんでも、
「廃車本舗」のフォーマット、ホンマ10秒とかで出来るんです

 

「@メーカーA車種B状態C名前D電話番号E都道府県」
入力はこれだけ。ほとんど選ぶだけ。

 

 

 

「他の会社」だと、この他に、
・郵便番号
・住所
・メールアドレス
・メールアドレス確認用
さらに、
・年式
・グレード
・走行距離
なんかも書かなきゃいけなくて(-_-;)

 

「こんなん、外でて車確認しにいかなきゃいかんがな、ホンマややこしいわー」
ってなるんです。

 

こんなとこも無精者の僕に「廃車本舗」さんが合ってた理由です。

 

B大手さんならではの安心感

廃車売りたい

 

まあ僕の偏見かもしれんですけど、
廃車、廃品とかの「リサイクル系の会社」って、
「ホンマちゃんと捨てとるか?」って怪しくないですか?

 

「捨てときますねー」って言ってたのに、実際売ってたりとか(;´Д`)

 

それで、僕が使った「廃車本舗」
創業から20年くらいたっていて、
「阪神の真弓」のTVCMしてるんですね。

 

まあテレビでやってたからって全面的に信頼できるわけじゃないですけど、

 

少なくても、
『「一定の信用と資金があること」を広告代理店やテレビ局が認めてる』
これは間違いないです。

 

なので、「少なくとも変な事はせんやろ〜」とは思えました(笑)

 

まあ、実際、やり取りした会社の担当者さんゴッツまともでしたよ。

 

その他の良さそうな「廃車買取業者」を3つ紹介

 

僕は使ってないんですけど、調べた結果をまとめておきますね。

 

@「ハイシャル」

 

ハイシャルさんの特徴は、

 

・1000社を超える提携業者から最適な販路を選択
・LINE査定実施(写真をその場で送ってすぐ査定結果がもらえる)
・年中無休
・創業3年目
・大阪が本社

 

廃車買取専門店「ハイシャル」

 

A「タウ」

 

タウさんの特徴は、

 

・ここも大手
・海外販売が強み
・埼玉が本社

 

株式会社タウ

 

B「カーネクスト」

 

カーネクストさんの特徴は、

 

・全国対応
・安心サービスがウリ
・大阪が本社

 

廃車買取カーネクスト

 

体験談(「一括査定」ホンマうっとうしいわ)

どうも!後藤さんに紹介されて廃車本舗使った、清水といいます。50代のおっさんです。
それで、僕の場合、「一括査定」が大っ嫌いだったんですね。

 

前に、「引っ越し」で一括査定したことあって、
一日に20回くらいひっきりなしに電話がかかってきたんです(@_@)」

 

「あーホンマうっとうしいわー」ってなって、途中から電話でるのやめました。

 

こんな経験あって、後藤さんの話聞いた時、
「それ、一括査定ちゃうの?」ってちょっと警戒してたんです。

 

でも話聞くと、「一括査定」じゃなくて「業者1社や」ってわかったんで、お願いしてみました。

 

まあガッツがある人は、一括査定で競わせるなんてのもいいんでしょうけど、
「1日に何回も何回も電話されたら、僕はかないません(>_<)」

 

なので、そんな人には「廃車本舗」とかの直接買取業者さんがオススメです。

 

「売ったお金」使って家族みんなで「車の葬式」

 

結果的に、
・手数料無料
・レッカー代無料
・買い取り額「3万円」

 

に落ち着きました。

廃車売りたい

 

僕的には、「査定0円・手数料負担あり」からスタートしてたんで、
「3万」でも大満足の結果ですわ。

 

それで、家族を呼んで「車の葬式」したんです。

 

家族集めて、
車で昔行った旅行の写真見ながら、
ワイワイ外食。

 

たったこれだけでしたけど、思い出話もはずんで、いい時間が過ごせました(^^)/
今までがんばってくれた「愛車」と「いい別れ」ができました。

 

こちらから詳細が見れます

↓↓↓↓

査定は今すぐ!【廃車本舗】

 

「廃車買取業者」まとめ

 

廃車買取に対応できる業者をまとめました。

 

会社名(サービス名) 特徴 電話番号 ホームページ
廃車ひきとり110番

・株式会社イー・エス・コーポレーション運営
・本社:三重県伊賀市東湯舟2750番地
・「買取金額0円以上は当たり前」がモットー
・「1000円以上での買い取り実績99.5%」を標ぼう

0120-110-882 ホームページ
廃車ラボ

・株式会社 ECOLOGY SYSTEM運営
・本社:東京都調布市飛田給1-2-2
・「全国完全無料」での買取を標ぼう
・「自社に名義変更してから廃車処理」「お客様は当日立ち合いと書類準備だけ」と顧客目線

0120-114-161 ホームページ
廃車ドットコム

・廃車ドットコム合同会社運営
・本社:東京都中央区銀座六丁目6番1号
・「私たちなら買い取ります!!」をモットー
・「下取り0円の車」「低年式車」「不動車」「事故車」「中古車」「過走行車」対応

0120-814-565 ホームページ
廃車らぶ

・株式会社トータルカーサービス運営
・本社:福岡県春日市平田台4丁目8-6
・「LINE簡単査定実施」
・「引取・手続き無料」「どんな車でも高価買取」「初めての方も安心」がテーマ

0120-891-814 ホームページ
日本廃車センター

・株式会社 MIC(ミック)運営
・本社:神奈川県横浜市都筑区仲町台1-27-20 プラザ仲町台
・「どんな状態のお車でも私たちにお売りください」がモットー
・「業界最速!即日支払い」がウリ

0120-814-869 ホームページ
廃車現金買取センター

・運営:株式会社啓愛社
・本社:東京都千代田区神田須田町一丁目5番地10 相鉄万世橋ビル 5階
・「廃車なら安心の専門工場へ」がモットー
・「廃車の無料電話相談室」があるのが特徴

0120-081-485 ホームページ
ビッグエイト

・運営:廃車リサイクルセンター ビッグエイト 株式会社 大八商会
・本社:東京都江戸川区新堀1-5-8
・「どんな廃車も4,000円以上で買取り!」「毎月350人以上が利用中!」がウリ
・顔写真つきのスタッフ紹介、社長の仕事日記などがあり、すごく親近感がわくアットホームなページをもつ会社

0120-396-813 ホームページ
廃車王

・運営:株式会社NGP
・本社:東京都港区高輪3-25-33長田ビル2F
・「すぐ引取り!即現金化!」がモットー
・「LINE査定」実施

0120-86-8140 ホームページ
廃車本舗

・運営:アイ・エッチ・エム・トレイド株式会社
・本社:京都府京都市中京区西ノ京職司町67-72 3F
・「廃車本舗なら安心の廃車買取実績!」がウリ
・「どんな状態のお車でも一度ご相談ください」がモットー

0120-788-100 ホームページ
ハイシャル

・運営:ユニオンエタニティ株式会社
・本社:大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-6-15中川ビル5F
・「廃車でも事故車でも0円以上買取保証」がモットー
・「不動車や事故車でも買取OK!」がウリ

0120-932-037 ホームページ
タウ

・運営:株式会社タウ
・本社:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 LAタワー10F
・「事故した車 修理<売却がおすすめ」がモットー
・「大切な愛車が世界を舞台に生まれ変わります」がモットー

0120-123-999 ホームページ
ラインナップ

・東京営業所、神奈川営業所、千葉営業所、埼玉営業所、大阪営業所、兵庫営業所がある
・「事故車、故障車、不動車、水没車、トラック重機、商用車バス」全て買取OK
・「ローン未完済でも買取歓迎」を標ぼう

0120-167-001 ホームページ
カーネクスト

・運営:株式会社ラグザス・クリエイト
・本社:大阪市北区大淀中一丁目1番30号 梅田スカイビルタワーウエスト31階
・「車買取の新基準」がモットー
・「全国対応の安心サポート」「業界トップクラスのサービス」を標ぼう

0120-301-456 ホームページ
ゴールンデンライオン

・運営:有限会社秋間商会
・本社:東京都江戸川区南篠崎町4-7-15
・「当店は価格で勝負!」がモットー
・「他所もお見積りください。価格の違いがわかります!」とあえて標ぼう

0120-34-7755 ホームページ
Mac-Trading

・運営:株式会社マックトレーディング
・本社:埼玉県さいたま市岩槻区長宮105
・主に埼玉県内の廃車を扱ってる会社
・「車持ち込みなら廃車完全無料」を標ぼう

048-757-2725 ホームページ
困った車 買取り専門 

・運営:困った車買取り専門船橋店
・千葉県鎌ヶ谷市軽井沢1983-9
・対応エリアは、千葉県全域、隣接県の一部
・日曜、祝日も営業

0120-957-956 ホームページ
神奈川廃車買取センター

・運営:株式会社イーコーポレーション  無料査定買取センター
・神奈川県横浜市磯子区氷取沢町993-24
・神奈川県を主とした会社
・不要車、不動車、事故車、廃車買取専門店

0120-929-129 ホームページ
岡自動車商会

・運営:有限会社岡自動車商会
・山梨県甲府市上町1121-2
・山梨県の廃車処分を対応

055-241-3730 ホームページ
栃木パーツ

・株式会社栃木パーツ
・栃木県佐野市高萩町399
・廃車王加盟店
・栃木県内一部地域なら引取り無料

0120-067-089 ホームページ